無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
入院しました。。。
JUGEMテーマ:日記・一般
 
先週、入院となりました。勿論息子なんですが・・・。
親もずっと付き添いで病室に寝泊りしていました。

事前の検査が続き、やっと今日落ち着きました。
明日、13年振りに4度目の心臓の手術を決行です。。

今回、身体はだいぶ大きくなっているとはいえ、
手術内容自体はこれまでよりも困難を極める様です。

執刀される外科の先生から順序だてて手術内容を伺ったのですが、
そんなこと本当に出来るの???
と思わざるを得ない内容でした。。

息子の病名は、ファロー四徴症という先天性の心臓病です。
心臓に小さな穴が空いていた!とかいう新生児の話を耳にされた
ことはないでしょうか?
(因みに、100人に一人の割合で大なり小なりの心臓病を抱えた新生児が
産まれるそうです。)

そんな症状が心臓内部に四箇所連鎖的に起きていると
考えて頂ければ結構です。

特に、息子の場合は、肺動脈という重要な血管が全く存在していませんでした。
欠損や閉鎖とかではなく、無かった!のです。

よって、3歳の時に、馬の心臓の膜を使った人工血管を心臓内部に入れました。
肺動脈の代わりですね。

今回は、身体が大きくなった分、その人工血管を太いものに交換するというのが
主たる手術の内容です。

建物で例えれば、
上水道管の内側が汚れて管が細くなったので、全体を交換しよう!という感じ
でしょうか??

但し、
水道管の様には、簡単ではなく、、、
以前の手術の影響で、心臓周囲の癒着が強いことが予想され、
心臓にたどり着くのも困難を極めるのだそうです。

勿論、血管交換自体もかなり難しいとのこと。
同じ、ファロー四徴症の中でもかなりの重症らしいです。


彼は、その他にも両耳が高度難聴。
知的障害もあり、脳性麻痺という病名になっています。

それでも、しっかり生きています。

ついに、明日手術をする予定です。
緊急な事がない限り、明日朝から夜遅くまでかかる大手術です。

ここまでくると親は何も出来ませんが、しっかり待ちたいと思っています。


先日来、メール等で沢山の励ましを頂きありがたく思っております。
香港からも激励を頂き恐縮しております。
また、ご報告させて頂けるものと思います。宜しくお願い致します。


*現在、モバイルPCを使っております関係で、通常のメールアドレスが
確認できません。申し訳ありませんが、法人メルアドもしくは携帯メルアド
ご活用頂けましたら幸いです。
































| 邪道大家yam | 日記 | comments(3) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2009/08/03 5:14 AM posted by: zuboo
優しく強い息子さんにツキが集まりますように。
手術の成功をお祈りしています!
2009/08/03 10:52 PM posted by: あかちゃん
無事に手術が成功する事をお祈りいたします。
2009/08/06 4:02 PM posted by: yam
zuboo様、あかちゃん様、
いつもありがとうございます。
とりあえず無事終わりました。
親はこれからの方が大変なので、引き続き頑張ります。
name:
email:
url:
comments: